Informationお知らせ

芭蕉の句碑を芭蕉記念館(江東区)に寄贈

芭蕉の句碑は、スミテムの創立20周年を記念してスミセ深川ビルの敷地内に建立したものですが、本社移転に伴い句碑を江東区に寄贈することになり、このたび江東区の芭蕉記念館に句碑の移設が完了しました。

昨年、7月に港区芝大門に本社を移転しましたが、芭蕉の句碑はスミセ深川ビルに残していました。 この芭蕉の句碑は、スミテムの所在地が小名木川五本松跡地であることから、この地にゆかりのある松尾芭蕉の句碑を 建立したもので、これをきっかけに地域貢献活動としてスミセ深川ビル周りの清掃活動が始まったことも皆さんご存じのことと思います。 移転先の芭蕉記念館は、都営新宿線、大江戸線の森下駅から徒歩7分の所にあり、現在のスミテム本社からは都営大江戸線大門駅から乗り換えなしの15分で行けるところにあります。句碑は芭蕉記念館の近くにある芭蕉の銅像がある所の入口に設置されていますのですぐ分かります。この場所は、隅田川のほとりにあり、とても眺めがよく、暖かくなると屋形船も行き交う大変風情のあるところですので、是非一度時間を作って見学してみてください(入場無料)。

尚、句碑の説明板には、スミテムの20周年記念事業で建立し、その後江東区に寄贈し芭蕉記念館に移設したことも書かれていますので併せてご覧下さい。

松尾芭蕉記念館URL:http://www.kcf.or.jp/basyo/index.html